沖縄県立向陽高等学校

〒901-0511
 沖縄県島尻郡八重瀬町字港川150番地
 TEL:098-998-9324
 FAX:098-998-9326

校長挨拶(平成29年度)

 このたびは沖縄県立向陽高等学校のホームページへアクセスしていただきありがとうございます。本年4月1日付けで着任いたしました第11代校長の儀間清浩(ぎまきよひろ)です。関係者の皆さんや中学生の皆さんが,本校のHPをご覧になり本校の教育活動を少しでも知っていただくことができれば幸いです。このホームページでは、本校の一般的な紹介や生徒の皆さんにとって魅力ある学校教育を目指し、生徒が活発に学校生活を送るようすや、さらに、職員、保護者や地域の方々が連携して生徒の生活を支えているようすを紹介します。
 本校は平成6年に創立され、今年で24年目を迎え、創立以来4,784名の卒業生が巣立っています。今年度は、各学年国際文科2クラス、理数科2クラス、普通科2クラス、新入生240名を迎え、全校生徒708名でスタートしました。本校の校訓には「図南雄飛」を掲げ、生徒が図南鵬翼の勢いで世界へ雄飛・発展し、大きな事業を成し遂げることを願って制定されました。その校訓に示されているとおり本校の卒業生は県内関係のみでなく、全国において社会の福祉に貢献するべく奮闘しています。
 特に勉学指導に重きをおいた教育指導を展開していますが、社会人として欠かせない能力を身に付けさせるため学校行事、生徒会活動、部活動他、校外活動にも励むよう指導しています。使命感、責任感を持ち、思いやり、親切・丁寧な態度を心がけ、積極的で向上心のある、コミュニケーション能力を身に付けた社会人になることを目標としています。
 本校では、国公立大学への合格者は毎年、現役で100人前後、難関私立大学への合格者も数多く輩出しています。国際化が進み、高度情報化した社会で生きていく豊かな教養と正しい判断力を身につけ、世界の人々から信頼され、尊敬される人材の育成を目指すことを教育目標に掲げ、今後も努力してまいる所存です。向陽高校教職員一同、責任感と使命感をもって、力ある子どもたちの、潜在力をしっかりと引き出して、さらに力を伸ばしていく、そうした教育活動を進めてまいります。皆様には、今後とも一層のご支援を賜りますようお願い申し上げまして、挨拶といたします。引き続き本校の教育活動へのご理解とご協力をお願い申し上げます。

平成29年4月
校長 儀間清浩