沖縄県立向陽高等学校

〒901-0511
 沖縄県島尻郡八重瀬町字港川150番地
 TEL:098-998-9324
 FAX:098-998-9326

台風時の対応

台風接近時の登校について

1 臨時休業(休校)について

暴風(特別)警報が沖縄本島中南部地域に発令されたときは、臨時休業(休校)とする。 臨時休業の判断については、午前6時をめどとし、午前6時に本島中南部地域が暴風域内に 入っていれば(暴風警報が発令されていれば)、臨時休業とする。

2 暴風(特別)警報等の解除に伴う対応について

(1) 暴風(特別)警報等が正午までに解除された場合

暴風警報解除から2時間後に授業を再開する (10時30分に解除なら12時30分より授業再開する)。 ただし、暴風(特別)警報が解除されたときにまだバスの運行が再開されていない場合には、 バスの運行状況を見ながら授業再開を判断する(登校した生徒については、 授業再開までは各HR教室で自習を行う)。

(2) 暴風(特別)警報が正午以降に解除された場合

引き続き休校とする。

(3) 夏期講座期間中は、暴風警報が正午以前に解除されても1日休校とする。

要は午前6時の時点で暴風警報が発令されていれば1日休校となる。3学年主催の自主学習会、および進路指導部主催の自学自習での登校もこれに準じる。

3 その他

  1. 暴風(特別)警報発表があった場合には、安全確保に十分配慮してください。 解除後の登下校でも、安全確保に努めてください。
  2. 臨時休業のお知らせは、県教育委員会ホームページに掲示されるほか、 テレビ・ラジオ等でも告知があります。ただし、 「警報解除に伴う登校」は放映・放送されませんので注意してください。
  3. 原則として、授業再開時刻に間に合わなかった生徒は、 遅刻、再開された授業を受けなかった生徒は欠席とします。 ただし、通学区域内の状況、例えば河川の氾濫、道路冠水、土砂崩れ等、 あるいは路線バスの運行状況(バスの本数が少ない等)によって、 登校が困難であった生徒については、弾力的な判断によって取り扱いを考慮します (※担任に申し出ること)。

※必ずテレビ(NHK)・ラジオで情報を得て判断してください。 また自宅待機時は家庭で自学等に努めて下さい。